WiMAXのタブレットキャンペーンを比較 ベストな申込み先を徹底調査

WiMAXのタブレットキャンペーンを徹底調査

 

当サイトではWiMAXを契約する際のキャンペーン特典として、タブレットをいちばんいい条件で手に入れたいという方のために、WiMAXのタブレットキャンペーンを調査して、その結果申し込む前の注意点をまとめています。

 

attention 2013年7月はNexus7(16GB)が無料に!

 

 

実際に、WiMAXとタブレットをセットで契約する方の数は増えています

 

タブレットとWiMAXを一緒に契約してしまうと、タブレットのネット回線を気にせずに、カフェでも大学でもどこでも利用できるからでしょう。

 

 

また、WiMAXのタブレットキャンペーンの場合、WiMAXのモバイルルーターだけでなく、タブレットも合わせて無料で手に入れることができるため、タブレットが欲しい方のハートを掴むキャンペーンである事は間違いないでしょう。

 

 

check ただし、いくつか注意が必要なポイントもあります。

 

 

タブレットキャンペーンを利用する前のチェックポイント

 

check セットでついてくるタブレットの機種とスペック
check 最低利用期間の縛りと解約時の手数料
check 初期費用や月額料金など

 

 

この中でいちばん大切で、見落としてしまいがちなのが最低利用期間と解約手数料です。
WiMAXの利用期間の縛りは通常1年です。しかし、タブレットキャンペーンを行っているプロバイダを利用した場合、2年間に伸びていることが多いです。

 

 

また、最低利用期間内に解約した場合に発生する解約手数料も、WiMAXの通常料金にタブレット端末の料金が上乗せされた金額になっていますので注意しましょう。

 

 

タブレットキャンペーンのランキング

 

最低利用期間など上にあげた注意点や、利用料金、サポート対応などに焦点を当てて、WiMAXのタブレットキャンペーンをランク付けしました。

 

 

おうかん @nifty WiMAX


 

タブレット

@nifty WiMAXを1位に持ってきた理由は、最低利用期間が12ヶ月でOK、初期費用は事務手数料を含めて1円、契約月の月額が無料など、利用期間、料金面で他のキャンペーンを圧倒しているからです。

 

また、ルーターもAtermWM3800R、URoad-AeroとWiMAXの最新機種がキャンペーン対象になっています。

 

セットでついてくるタブレットは、IdeaTab A2107AというLenovo社のタブレットPCです。
attention 7月は5ヶ月ぶりにNexus7無料セットがが復活しました。Nexus7はアンドロイドのタブレットとしてiPad以上に人気が出たタブレットです。

 

タブレット以外にキャッシュバックを選ぶことができます。キャッシュバックは11,901円となります。

 

 

初期費用

月額料金

最低利用期間

タブレット

1円

3,853円

12ヶ月

Nexus7

 

 

他のプロバイダのタブレットキャンペーンと比較すると

 

まず、WiMAXを契約した際に、キャンペーン特典としてもらえるタブレットの種類は以下の通りです。

 

プロバイダ名

無料のタブレット端末

最低利用期間

@nifty WiMAX

Nexus7

12ヶ月

TikTik WiMAX

Nexus7

24ヶ月

DIS WiMAX

終了

12ヶ月

GMOとくとくBB WiMAX

Kindle fire

24ヶ月

 

 

12ヶ月縛りでNexus7をもらえる@nifty WiMAXが一歩リード

 

Nexus7

タブレットが特典としてついてくるWiMAXのプロバイダキャンペーンを比較すると、最低利用期間12ヶ月でNexus7の16GBを無料でもらえる@nifty WiMAXがベストでしょう。TikTikWiMAXもNexus7を無料でもらえますが、最低利用期間が24ヶ月になってしまいます。

 

 

また、GMOとくとくBB WiMAXはKindle fireをもらう事ができますが、こちらも24ヶ月となります。また、タブレットの性能としては、Kindle FireはamazonのOSのため、アンドロイドやiOSとの互換性に弱点があり、スマートフォンやPCとのアプリの共有がしにくいというデメリットがあります。

 

 

ですので、Kindle fireにこだわりがない方は、アンドロイドのOSのNexus7を選んだ方が不便はしません。参考までにKindlefireの定価は14,800円、Nexus7の定価は19,800円となります。

 

 

タブレット以外にもキャッシュバックがある

 

@nifty WiMAXのキャンペーンは、タブレット以外にもキャッシュバックを選ぶ事ができます。
キャッシュバック金額は11,900円ですので、どうせなら19,800円するNexus7をもらった方がお得ですが、既にタブレットを持っていたり、使う予定がない方はキャッシュバックを選ぶといいでしょう。

 

ただし、キャッシュバックを選ぶ場合、BIGLOBE WiMAXやSo-net WiMAXの方がキャッシュバックの金額が高くなるため、要件等になります。BIGLOBE WiMAXなどWiMAXのキャンペーンを比較するならこちらのサイトがたくさんの情報を集めているようです。
http://www.educocolorado.org/biglobe-wimax/